ABOUT

住山洋 1973年京都生まれ。1995年渡米、ニューヨーク市内で活動。2000年代中頃から写真に魅せられ、2008年マンハッタンにある国際写真センター(The International Center of Photography: ICP)を卒業。大判フィルムを使い、フォーカスを排除した写真に取り組み、自然風景、都市風景、建築などのテーマの作品を展開している。現代美術家、杉本博司に師事。2015年、東京都に活動の場を移動。地元京都の山や里を撮影するため、2018年より京都にて活動。 http://www.hiroshisumiyama.com/ WEB SHOPについて 展覧会図録や写真作品をこちらで販売しています。展覧会図録には、シリーズ作品のこと、エッセイなどを日本語と英語で収めています。